「CANADEL(カナデル)プレミアホワイト」配合成分とシミ対策の効果!

カナデル プレミアホワイト シミ

CANADELプレミアホワイト

あなたは「 CANADEL(カナデル)プレミアホワイト」を知っていますか?

「 CANADEL(カナデル)プレミアホワイト」は、美白、保湿、肌あれ予防、角質ケア、マッサージ5つのケアを 一気に叶える『 医薬部外品 』オールインワン美容クリーム

このページは、プレミアホワイトを紹介するページです。

 

公式サイト ボタン

プレミアホワイトの概要

プレミアホワイト

まだ、「 CANADEL(カナデル)プレミアホワイト」をしらないという方のために概要を説明しましょう。

プレミアムホワイトは、

  • 美白
  • 保湿
  • 肌あれ予防
  • 角質ケア
  • マッサージ

の5つのケアを一度でできる『 医薬部外品 』オールインワン美容クリームです。

医薬部外品とは

一般的なスキンケア用品は「薬事法」によって、

  • 医薬品
  • 医薬部外品
  • 化粧品

のどれかに分類され、効果、効能の範囲が明確に分けられています。

医薬部外品は、厚生労働省が許可した効果、効能に有効な成分が、一定の濃度で配合されているものをいい、治療ではなく防止、衛生を目的に作られたものです。
また医薬部外品は、「薬用」と表示することが認められていて、「薬用=医薬部外品」ということになります。

プレミアホワイトの配合成分とその役割

プレミアムホワイト

ここからはプレミアホワイトの配合成分と役割について説明します。

ビタミンCエチル

プレミアホワイトに配合されている主成分はビタミンCエチルで、3種の独自アプローチでシミの原因となるメラニンの生成を抑制するとともに、プレメラニンが黒いメラニンに変化するのを抑制します。

シミの原因になるメラニンの生成や黒化を抑制してくれるビタミンCエチルは、ほかのビタミンC 誘導体と比較してもビタミンCの含有量が2.7倍と豊富。
プレミアホワイトビタミンCエチルを高濃度配合しています

ボタニカルブライト13

全てが植物由来の美肌サポート成分のボタニカルブライト13配合で、クリア肌に潤いをプラス。

肌を整える7種の成分:

  1. クワエキス
  2. オウゴンエキス
  3. カンゾウフラボノイド
  4. ツボクサエキス
  5. イエローヒマラヤンラズベリー根エキス
  6. スターフルーツ葉エキス
  7. ヒキオコシエキス

7つの整肌成分の配合で、潤いを与えキメが整得ることで化粧ノリの良い肌にアプローチします
キメの整った肌は、光を均一に反射するため明るく見えます。

4種類の保湿成分:

  1. トウキエキス(1)
  2. ウメ果実エキス
  3. ユキノシタエキス
  4. キウイエキス

紫外線から肌を守るためには肌の潤いが欠かせません。
これら4つの成分で、肌に潤いを与え、保湿してくれます

2つのエモリエント成分:

  1. スクワラン
  2. メドウフォーム油

この2つの成分はしっかり保湿して、紫外線のダメージを未然に防いでくれます

プレミアムホワイトは、独自技術によりビタミンCエチルを始め有効成分のクリーム化に成功。

濃いクリームなのに肌になじませると、とろけるように角質層まで  スーッと浸透、有効成分が深く長くとどまって角質層内を満たします。

5つの無添加

合成香料合成着色料パラベン鉱物油アルコール不使用

毎日使うものだからこそCANADELは肌にやさしい商品づくりに一貫してこだわっています。

オールインワン3つのメリット

オールインワンは「忙しい時の妥協ケア」「こだわりのないお手入れ」なんて思っていませんか。

そんなことはありません!

オールインワンには独自のメリットがあるんです。

  1. 時短で毎日続けやすい
  2. アイテム削減でスキンケア代節約!
  3. 肌に触れる回数が減って負担軽減!

だから、プレミアホワイト オールインワンはこんな方におすすめします。

  • 美白、クスミ、肌ムラ、シミ等年齢肌でお悩みの方
  • 時短美容やエイジングケアに興味はあるがどうすればいいか分からないという方
  • 高機能な美白化粧品は高額、ライン使いが面倒だと思っている方

美白、保湿、肌あれ予防、角質ケア、マッサージ5つのケアを 一気に叶える『 医薬部外品 』オールインワン美容クリーム。を試してみてはいかがでしょう。

 

公式サイト ボタン

年代別お肌の悩みランキング

ニキビ

女性にとってお肌のお悩みはつきものですが、各年代別のお肌の悩みについて紹介しておきましょう。

10代

年代別お肌のお悩みランキング10代グラフ

10代で最も多いお肌の悩みはニキビです。
ニキビが発症しやすいのは12~15歳で、最も悪化しやすいのが17~21歳のころと言われています。

20代

年代別お肌のお悩みランキング20代

10代に引き続き20代でも一番多いお肌の悩みはニキビです。
次に多いのがニキビのあとで、化粧や間違ったスキンケア、食生活、生活習慣の乱れなどが主な原因になります。

30代

年代別お肌のお悩みランキング30代

30代になって多くなるお肌の悩みがシミです。
10代や20代では6位だったのが30代になると第1位に。
シミができる主な原因は紫外線なので、30代になる前の20代の頃からUVケアを頃がけることが大切になります。

40代

年代別お肌のお悩みランキング40代

40代でも最も多いお肌の悩みはシミで、30代では18%だったのが40代では24%と、お肌の悩みの約4分の1がシミになっています。
また、30代まではなかったたるみが2位になっていたり、30代で出始めたシワが3位になています。

50代

年代別お肌のお悩みランキング50代

50代になるとシワ・たるみ・シミと悩みの順番が逆転します。
実は、シワやたるみができる原因もシミの原因と同じ紫外線
年齢とともにコラーゲンが減少することと、若い頃から浴び続けた紫外線が肌のコラーゲンを破壊することが原因で、早いうちからお肌のお手入れと紫外線対策が大切です。

60代

年代別お肌のお悩みランキング60代

60代も50代と順位は変わりませんが、お肌の悩み全体に対する割合は増えます。
これは、年齢とともに新陳代謝の機能が低下して、起きてしまった肌のトラブルが元に戻りにくくなることが原因なんです。

ご覧のように30代、40代の女性のお肌のお悩みの第1位はシミです。
次にシミができる原因についてしょうかいしましょう。

お肌のお悩みの原因は紫外線

ビーチサイドの女性

シワ、たるみ、シミなどの肌トラブルの原因の1つとして紫外線があります。

紫外線は、日焼け、シミ、そばかすなどの原因として知られていますが、この他にも肌の老化を促進させる要因として皮膚にとってよくないものと考えられます。

紫外線には、UV-A、UV-Bと呼ばれる2つの種類があります。

UV-A

UV-A生活紫外線とも呼ばれ、雲や霧、窓ガラスなどを通過してお家の中まで入り込む紫外線で、日常生活の中で知らずしらずのうちに浴び続け、肌へのダメージが少しづつ蓄積されてしまいます。
また、皮膚の内部の深い部分まで到達してダメージを与えます。

UV-B

UV-Bレジャー紫外線とも呼ばれ、海水浴やゴルフ、スキーなど屋外でのスポーツやレジャーでの日焼けの原因となる紫外線です。
お肌の表面に急激に作用して赤みや炎症を引き起こし、シミやそばかす、乾燥の原因にもまります。

紫外線が与えるお肌への影響

紫外線が肌によくないことが分かったところで、紫外線が実際に肌に与える影響について解説していきましょう。

肌本来のバリア機能を低下させる

肌の表面には、水分の蒸発を防いだり、刺激物や微生物が肌に侵入するのを防ぐための保護層があります。
肌を保護する上で大切な役割をしているのが角質と皮脂膜なのですが、紫外線はこの皮脂を酸化させて、保護層全体の働きを弱めてしまいます。

本来の防御機能が過剰になる

健康的に日焼けした小麦色の肌に魅力を感じない人はいないと思いますが、この魅力的な肌の色は肌本来の防御機能が働いた結果なのです。
肌が紫外線を浴びると、紫外線の脅威から肌細胞を保護するためにメラニンを生成し、小麦色になります。

しかし、過剰な紫外線を浴びたり、長い年月紫外線を浴びることで色素沈着を引き起こし、シミやそばかすの原因になります。

肌の老化の原因

肌の老化の80%はUV-A、UV-Bの紫外線が原因だと言われています。
年齢とともに肌が老化するのは自然なことですが、紫外線の影響が大きいことからその対策をするとしないでは肌の老化も違ってきます。
肌に含まれるコラーゲンは、ヒアルロン酸やエラスチンと並んで美しく健康的な肌には欠かせない成分です。

コラーゲンは、肌にハリと弾力を持たせるために大切な役割を果たしますが、紫外線を浴びることによってコラーゲンが分解されて減ってしまいます。
コラーゲンの量が低下するとシワやたるみなど、早期老化の原因になってしまいます。

このように、お肌のお悩みの原因の大半は紫外線だということが分かりました。

ビタミンCで肌ケア

最強の美容成分と言われているビタミンCですが、肌にどんな効果をもたらすのでしょうか。

ビタミンCがもたらす美肌効果

メラニン生成を抑制

ビタミンCは、シミやくすみの原因となるメラニンの生成を抑制するよう働きかけ、活性酸素を分解して紫外線のダメージから皮膚細胞の遺伝子を守ってくれます

開いた毛穴を閉じる

毛穴が開いてしまうのは、長期に渡る過剰な皮脂分泌や加齢による皮膚のたるみ。
ビタミンCは、皮脂分泌を低下させ毛穴周辺の皮膚の弾力を回復させることで、毛穴を小さくしてくれます

大人ニキビの改善て

大人ニキビができる原因の1つとして、ストレスによって活発化する「男性ホルモン」による過剰な皮脂分泌があります。
ビタミンCには、このようなホルモンの増加を抑える効果があります。

フェイスラインの引き締め

ビタミンCは、コラーゲンの生成を促すことで肌の弾力が回復し、皮膚のハリを取り戻してくれます。
毛穴やクレーター、頬のたるみなどを修復して小顔効果を発揮してくれます。

紫外線に負けない肌をキープ

ビタミンCは、常に肌の理想的な水分量をコントロールしてくれるセラミドの合成を促し、強化してくれます。
肌のバリア機能や回復能力も高くなり、健康的な肌をキープしてくれます。

 

CANADELプレミアホワイト

まずは、「 CANADEL(カナデル)プレミアホワイト」公式サイトをご覧になって下さい。

公式サイト ボタン

コメント

タイトルとURLをコピーしました